いいね!感謝です

オバケ!ホント?Facebookやってます!

オバケ!ホント?WEBSHOP

登場人物

5.1.2014-3.jpg         ぜん。 生き物を愛する6歳。 お絵描きと工作が大好き。 兄として奮闘中。                                                    P1180416 のコピー.JPG   ちーたん。猫というか珍獣。                  7.3.2014-2 のコピー.jpg    次男マト。2歳。         とにかくのぼるのが趣味。穏やか。   8.20.2014 のコピー.jpg  do。あーしゃん。        このブログのどチビな管理人                                   2.12.2014-2 のコピー.jpg      オカダンナ。とぅとぅ。     いつも忙しく楽しそう。     ここ数年で巨大化している。

これまでのツレヅレ

archives

categories

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
<< February 2015 >>

ぜん feat.M

2.24.2015-1.jpg
ぜん「い〜しや〜きいも〜♪」

2.24.2015-2.jpg
マト「いもっ♪」
ぜん、横でニヤリ。
いつの間に教え込んだのか。



2.24.2015-3.jpg
遠くでその歌が聴こえてきても・・・

ぜん「い〜しや〜きいも〜♪」
マト「いもっ♪」
ついつい反応してしまう弟。




2.24.2015-4.jpg
ぜん「い〜しや〜きいも〜♪」
マト「いもっ♪」

あまりにいつでもどこでも
言わされるので
最後にはいい加減にするよう注意。

兄の調教っぷり、恐るべし。




P1200084 のコピー.JPG

「い〜しやぁ〜〜〜」

あ、ちーたんまで!!


☆☆☆


今日は、幼稚園の担任先生に渡すプレゼントを
係のママさんたちで集まって、買いに行ってきました。
こうやって会うのも、卒園まであと少しなんだねぇ、と
みんなでしみじみ。
春は嬉しい季節なのに、とってもさみしくもあります。

 

ちーたんもいいね!感謝です☆





 
  • 2015.02.25 Wednesday
  • 日常
  • 22:36
  • comments(2)
  • -
  •           
    0
                
    • -
    • by do

    毎日猫の日

    2/22は
    猫の日でありました。

    2.23.2015-1.jpg
    オカダンナはいつものように
    ちーたんとふれあいタイム。
    肉球コネコネ。

    「どーだ、この仲良しっぷり」と
    ばかりに時々こちらのほうを
    ちらちらと見るオカダンナであった。



    今晩の絵本タイムは、
    ぜんが読み手を担当してくれた。


    iPhoneImage.png

    マト、チョイス。
    「こねこ ねこ ねこ」
    マーティン・レーマン作
    しろた のぼる訳


    2.23.2015-2.jpg
    「10ぴきめ・・・おや おや このねこ」
    少々たどたどしい読み手だが
    マトは大絶賛。



    様子を見に来たちーたんに
    ぜんがアドリブで

    2.23.2015-3.jpg

    「11ぴきめ、おや まあ このねこ せかいいち」

    と読んであげていた。


    愛だね。
    ちーたん、これからも家族そろって全力で愛します。



    P1200092 のコピー.JPG

    昼下がりのちーたん。


    P1200095 のコピー.JPG

    あまりに幸せそうな、ちーたんのあごを見ながら
    椅子のはじっこに
    そろ〜っと座るオイラでした。





     

    ちーたんもいいね!感謝です☆





     

    ナチュラル素材のアクセサリー

    2.18.2015-1.jpg
    ぜん、しじみのお味噌汁に舌鼓。

    2.18.2015-2.jpg
    食べ終わった貝殻を眺め、
    何か閃いた様子だ。



    2.18.2015-3.jpg
    「あーしゃん、このくらいの紐くれない?
    何にするかは内緒だけど!」

    と、輝いた目で訴えてきた。
    そのジェスチャー・・・。



    2.18.2015-4.jpg

    絶対「しじみのネックレス」を作ってくれるつもりだ、
    ・・・絶対。

    スーパーナチュラル&エコなアクセサリーだね。
    まさか、卒園式につけるのか。




    iPhoneImage.png

    ぜんのハンドメイドアクセサリーはさておき、
    オイラもようやくミシン始動です。
    おかんに教わりながらだけど、
    バッグ作りました。


     

    ちーたんもいいね!感謝です☆





     

    ドラえもんに学ぶ小学生像


    先日は、ハナペコブログ
    長男コーさん7歳のお誕生日でした!!

    2.9.2015-1.jpg
    というわけで、お祝いパーティーにお邪魔しました!
    (妄想ですが)
    コーさんのダイナミックジャンプ!!
    ぜん、自分ちじゃないんだから、あまり暴れないで〜。
    2.9.2015-2.jpg

    お誕生日ケーキをいただきながら
    鑑賞してるのは
    ドラえもんかな?

    ぜんのすこし先輩、コーさん。
    もう7歳だなんて!
    次は2年生だなんて!!
    本当にお誕生日おめでとう、コーさん。
    これからも素敵な絵を見せてね。
    お兄ちゃんとして、時にはこっそり甘えながらがんばって!!



    そんなコーさんの後をゆくぜん。
    少し前からドラえもんデビューし、
    そこから得る小学校情報に怯えております。

    2.9.2015-3.jpg
    かなりネガティブなイメージ。

    ぜん、入園前は怖いもの知らずのやんちゃボーイだったのですが、
    卒園を前にして、
    いつの間にかちょっとヘタレボーイ。
    のび太のようになってしまわぬか、
    オイラとオカダンナは少々心配なのであります。



    P1200053.JPG

    我が家のドラえもんには
    四次元ポケットもないので、頼りにはなりません。
    ぜん、自力でがんばれ。

    入学説明会、一日体験入学、最後の参観日など
    行事がめじろおしです〜。
    あっという間に卒園を迎えてしまうなぁ。
     

    ちーたんもいいね!感謝です☆





     

    布繋ぎ家族繋ぎ

    先日、新年のご挨拶もかねて
    小林酒造さんに家族で
    再びお邪魔してきました。



    2.5.2015-1.jpg
    10年ぶりのサッカーで、しかも5時起きのオカダンナ、
    その応援のため、同じく5時起きのぜん爆睡。
    栗山に向けて出発早々、
    車内は静寂につつまれた。



    iPhoneImage.png

    もちろん、晩酌ためのお買い物は忘れないオカダンナ。




    iPhoneImage.png

    オイラが参加したかったのが、こちら。

    「繋ぐプロジェクト」
    小林家に保管されていた
    明治、昭和時代のはぎれを購入し
    (1枚1円からいくらでもよいそうです)
    ベースとなる布に縫い付けます。

    お客さんみんなで布を繋いでいき、
    出来上がったら大きくなった布の上で
    お茶や甘酒を楽しみましょう
    という粋な催しなのです。

    布代は旧小林家保存の協力金として使われるそうです。



    iPhoneImage.png

    左上からぜん、
    マト、
    オイラ、
    右の長いのがオカダンナチョイスです。



    iPhoneImage.png

    ざくざく縫いでいいですよ〜とのことだったけど、
    あまりのざっくり感。
    お恥ずかしい限り・・・。

    それでも
    何年後かに、家族で見るのが楽しみになりました。

    みなさんも、小林家に訪れた際には
    記念にちくちくしてみてはどうでしょう。


    iPhoneImage.png

    オイラがちくちくしてる隣で
    優雅にぜんがいただいていた
    甘酒しるこです。
    (この前コメント欄で、甘酒しるこはないかも
    と誤って書いてしまいました。
    キャットニップさん、ごめんなさい〜)

    我が家、すっかり甘酒にはまっております。



    帰りはサッカー疲れを癒やしに
    ユンニの湯に寄り

    2.5.2015-1.jpg
    帰りはまたまた静寂・・・。


    色々詳しく載ってます
    ↓↓↓
    小林家ブログ
    「どの人もぜんぶ小林・・・」


    P1200014 のコピー.JPG

    ここ連日、5時過ぎに夜泣きで起きてしまうマト。
    せっかくなのでと、一緒に起きたついでに、ブログも早朝につけております。
    そんな時につきあってくれるちーたん。
    ごめんよ、今度ちーたんの分も布縫ってこなきゃ〜。



     

    ちーたんもいいね!感謝です☆





     

    恵方巻きに独自ルール

    節分でした。
    我が家の豆まきは、
    オカダンナがいる日曜日にフライングして行ったのです。


    iPhoneImage.png



    毎年の様に、見つめるちーたん。
    ドアに貼った鬼の面に、
    お義母さんが送ってくれたきびだんごを投げ、
    鬼払いするスタイルで。



    節分当日は、幼稚園からもらってきた大豆を
    帰ってくるなり、おやつに全部食べてしまったぜん。



    で、夜何もしないのも寂しいかと
    納豆きゅうり巻を作った。
    食べやすい様に細めでいいか、と思っていたのだが
    ぶきっちょゆえ、まぁまぁな太巻きに。
    恵方巻きらしくなってよかったか、とここはポジティブなオイラ。


    2.15.2015-1.jpg


    「だまって食べるんだよ、
    喋っちゃダメなんだからね」
    との注意事項を説明し、スタートしたものの、



    2.3.2015-2.jpg

    何口か食べてすぐのうっかり。




    2.3.2015-3.jpg
    指摘したところ慌てて
    「3回までは『セーフ』で!」
    と独自ルールをジェスチャーで訴えるぜんであった。





    冬休中の課題で、
    自分で作り方を考えて(アドバイスしたけどね)
    材料を用意し、
    幼稚園で工作してきた鬼の面。
    お持ち帰りしてきた。

    P1200019 のコピー.JPG

    黄色い鬼の面に豆をぶつけると・・・



    P1200024 のコピー.JPG

    前後をくるり。
    泣いて青鬼になっちゃう。



    我が家の鬼は逃げて
    福はやってくるんでしょうか。
    皆様にも福来たれ!
     
     

    最近、少しずついいね!が増えてます!
    ちーたんもいいね!感謝です☆






     
     
     
     

    円山動物園にてマト、亀化

    円山動物園にて、
    徳田龍弘さんが代表されている
    「北海道爬虫両棲類研究会」の研究発表会があったので
    行ってきました。

    一応、学会員であるぜんですが
    内容がちょっと難しめだったので
    その後の、は虫類両生類館の給餌&バックヤードツアーだけ
    図々しくも参加させていただきました。


    弟マトもぜんの影響で、
    コチラの世界にだいぶ興味が出てきた様子。

    iPhoneImage.png
    「カメ、カワイイ」
    とぼそぼそつぶやいております。


    iPhoneImage.png
    葉っぱ!


    iPhoneImage.png
    バクッ!


    iPhoneImage.png
    あっ、しまった!


    iPhoneImage.png
    またまたしまった!

    延々と一枚の葉っぱが食べられないセタガメ氏に
    エールを送りたくなる。


    iPhoneImage.png
    こちらは楽そうだ。

    マト、食べるところに興味があるようで、
    「んん?おいちい?」
    とガラス越しに語りかけている。


    1.26.2015-1.jpg
    マレースジオがマウスを飲み込む姿にも
    「んん?おいちい?」
    とかわいく語りかけていた。


    iPhoneImage.png

    カメを見過ぎたのか、
    マトの首が少々亀化。


    本田飼育員さんの壁ドンならぬ
    窓ドンのワニの繁殖行動誘発も見せていただき、
    とても楽しかったです!


    iPhoneImage.png
    行動が亀化しているちーたん。
    本日もノロノロ。


    ☆☆☆


    1月27日付の北海道新聞札幌地方面に
    オバケ絵本を取り上げて頂いてます。
    手元にある方は見てみてください♪
     

    ちーたんもいいね!感謝です☆





     
    • 2015.01.27 Tuesday
    • -
    • 13:27
    • comments(2)
    • -
    •           
      0
                  
      • -
      • by do

      ぜんのメルヘン米袋そり

      冬休み明けに持ってきてください、と
      幼稚園から言われていたひとつが

      「米袋そり」。


      北海道ならでは?なのか、
      オイラには馴染みがない。


      基本的な作り方はお便りに書いてあったが、
      自由に作っていいとのこと。
      どさんこのオカダンナに相談し、
      ネットで調べつつ
      ぜんにアイデアを出させ作ることになった。


      1.22.2015-1.jpg
      ぜん、産みの苦しみ。




      1.22.2015-2.jpg
      図鑑をめくってるうちに
      閃いたようだ。



      iPhoneImage.png

      完成!




      1.25.2015-3.jpg
      ペンギンの
      背中に乗って滑るメルヘンなコンセプト。




      iPhoneImage.png
      iPhoneImage.png

      スピード感あふれる滑りをぜひ。



      <米袋そりまとめ>
      10kgのビニール製の袋に
      新聞紙を2日分くらいと、
      ダンボールを入れる。
      ダンボールは接地面側に入れること。
      接地面が平らになってよい。
      紐をつけて折り返す。

      布テープで乗る側を装飾してその上から
      梱包用の透明テープで補強。
      接地面は袋のまま(すべりがいいので)。
      明日早速使ってくるようなので、
      感想を聞くのが楽しみであります。



      iPhoneImage.png

      お腹と背中が同じ面なので
      お腹が黒くなってしまったのは、まぁご愛嬌。





       

      ちーたんもいいね!感謝です☆





       

      冬の小林家見学

      栗山町にある
      小林酒造の小林家(登録有形文化財)。


      去年のことになりますが・・・
      秋に訪れた時から見学コースが新しくなったとのことで、
      また家族で行ってまいりました。






      iPhoneImage.png

      雪景色もまた素敵であります。



      iPhoneImage.png

      立派な宴会場。
      よっぽど気に入った様子のマト。



      iPhoneImage.png


      こちらは
      外でお酒を楽しむ時のものだそうです。
      粋!!


      iPhoneImage.png

      館内の寒さをも楽しむために、
      ぜんもマトもジャンプスーツで完全防備。

      まもりびと(館内を案内してくれます)の方に
      質問しまくるぜん。



      iPhoneImage.png

      冬になって、
      白蛇様のお社も中に入ったのです。

      ぜん、家族と周りのみんなの健康を祈願した紙を
      しっかり結んでおります。


      とにかく、物珍しいものや
      驚くお話ばかり。

      大人の我々がそうなのだから、
      ぜんは、それ以上に物珍しさで興味津々でした。


      冷えきって戻ってきてから
      囲炉裏をかこんでいただく
      あったか〜い甘酒の美味しかったこと。
      冬もおすすめです!



      詳しくはこちら
      ↓↓↓
      栗山町小林酒造の生家 小林家HP


      P1190080.JPG

      酔いどれ風ちーたん。


      ☆☆☆

      ハナペコさんイラスト載せてくれて
      ありがとうございまーす♪
      コチラ

       

      ちーたんもいいね!感謝です☆





       

      カエルの生贄

      もう何年も安眠など訪れない・・・。
      1.13.2015-1.jpg
      ぜん、何故か寝るときに
      末端を何かの下に入れないと
      安心して眠れないようだ。
      オイラの枕の下に手を差し込んでみたり、
      足も身体の下にねじ込んできたり。


      専用の何かを与えれば、
      もしかしたら落ち着いてくれるのでは、
      と考えてみた。



      1.13.2015-2.jpg
      ちょうど、じーじばーばからのクリスマスプレゼントを
      思案していたところだったので
      でっかいカエルの抱きまくら「けろーにょ」にしてもらった。



      1.13.2015-4.jpg
      被害を被りそうだったので
      すかさずけろーにょ投入。



      1.13.2015-5.jpg

      傍に置いた途端
      ローリングしながらしがみつき!

      カエルを生贄にして
      安眠を勝ち取ったオイラだった。


      枕を超えるほどの愛情を
      けろーにょに注いでいるぜん。
      寝るときだけでなく、日中も抱っこしたり遊んだりと
      本当にお気に入りのようだ。
      1.13.2015-3.jpg
      自分のけろーにょかどうか
      さりげないチェックもかかさない。


      ぬいぐるみと寝てるっていうのは
      恥ずかしいお年ごろのようなので、
       ぜん本人の前ではショナイでよろしく!


      P1190951 のコピー.JPG

      ちーたんの安眠を見つめるけろーにょ。
      ぜんのそばに戻らないと!!

       

      ちーたんもいいね!感謝です☆





       
      • 2015.01.13 Tuesday
      • -
      • 23:18
      • comments(4)
      • -
      •           
        0
                    
        • -
        • by do

        | 1/89PAGES | >>