登場人物

ちーたんプロ画P1220437.jpg    我が家の長女、エキゾチックショートヘアのちーたん。        最近甘えん坊。今年で11歳。   プロ画1.20.2017ぜん1.10.2017-1.jpg    ぜん。 生き物を愛する小学3年生。 お絵描きと工作、最近はUMA好き。けっこう読書してます。日課はちーたんのご飯のお世話。                  プロ画1.20.2.17マト12.28.2016-2.jpg    次男マト、幼稚園に行きたがらない年中さん。 ギターが好き。     低くて小さい声がチャームポイント。                                         プロ画2017.1.171.5.2017-1.jpg    オカダンナ。とぅとぅ。爬虫類両生類探しが人生初の趣味。いつも忙しいけどいつも楽しそう。                  プロ画1.20.2017あーしゃん1.13.2017-10.jpg    do。あーしゃん。        このブログの管理人。ドチビ母。 飽きっぽい。

いいね!感謝です

これまでのツレヅレ

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

categories

archives

スカウター故障。

 今日は、おかんのPCの調子が悪いというので
様子を見に行ってきた。

意外とあっさり直ったので
その分のんびり過ごして来たのだ。


で、実家の暴君猫とっとちゃんを
iphoneのスカウターアプリで計測してきた。


4041万5451
「もはや、俺たちの想像を超えていやがる!!」

帰宅後、ちーたんに報告してみたが
そしらぬ顔で毛づくろい。




先日計測した、ちーたんの戦闘能力は
1799万7868とはるかに
とっとちゃんより低いんだが、この余裕。

とっとちゃんはメンタル激弱なので
せっかくの戦闘能力も活かせないと踏んだか。



ついでに、我らがスカちゃんを計測。

ピピピピ・・・と数値は上がり続け、
ついにはボンッ!!
爆発が起きてスカウター故障!!


スカちゃん、
幼体のうちからそんなパワーが。
何故、捕食者の餌食に甘んじていたのか。

オラ、びっくりしたぞ!





我が家、見上げれば
オバケが宙を舞っているのだ。



オバケカフェは11/18(金)まで!
伝説のオバケガチャガチャが復活しましたよ♪

オバケカフェの詳細はコチラ
↓↓↓




ポチッと押していただくと、
ランキングに反映されます!
よろしくお願いします♪





0

    スカちゃん、同胞との再会に胸高鳴る

     
    すっかりこの時代になじんだ
    スカちゃんことスカフォニクス。



    ぜんと釣りゲームをしたり




    みんなでお昼寝したり






    倒立もできるようになりました。







    時にはこんな仕打ちも受けますが、
    毎日楽しく過ごしております。



    ・・・でも、
    たまには仲間ことも思い出す。




    そんなスカちゃんに朗報が。
    明日、友達に会えることになったのだ。




    オレは三畳紀うまれ
    平成育ち
    悪そなヤツはだいたいトモダチ〜♪

    ひさびさに同胞に会えるとあって、
    鼻歌まじりのスカちゃんであった。




    スカフォニクスネタ、
    楽しみにしてる人いるのかな・・・。



    スカちゃんてなんぞや?
    というかたへ
    ↓↓↓







    ポチッと押していただくと、
    ランキングに反映されます!
    よろしくお願いします♪




    0

      スカフォニクス、フォーエバー

       世界最古の恐竜展、
      本日最終日でした。



      ぜんには、三畳紀の恐竜は
      夏が終わったら魔法がとけて、
      元の時代に帰ってしまうんだよと説明しておいた。



      でも、我が家のスカちゃんは
      この時代に生き残るということに。



      「スカちゃん、覚悟はできてるかい?」

      「こっちの時代のほうが楽だし・・・」





      りょうおじちゃんとも一緒に行くことになったので、
      ぜんははりきってナビをする、
      はずだったのだが・・・


      恐竜展3回目にして
      暗闇と音にびびりだし、物販コーナーまで脱走。
      せっかく恐竜博士になったというのに、
      ナビゲーター務まらず。





      お母ちゃん、
      僕はぜん、ちーたんたちと一緒に暮らすよ・・・。





      いつか、また会いに行くわ!!
      達者で暮らすのよー!!!




      世界最古の恐竜展、
      もう行けないかと思うと寂しい・・・。
      でも、たくさんの思い出を作ることができて
      本当によかった!







      ポチッと押していただくと、
      ランキングに反映されます!
      よろしくお願いします♪




      JUGEMテーマ:ねこのいる暮らし
      0

        スカフォニクスの怨念・・・





         ぜんのトイレトレーニングのため、
        スカフォニクスの絵を祀って5日目。




        思わぬ効果が。



        なんと、トイレが
        つまってしまった・・・。


        ええーっ!!!

        スカちゃん、あんた神様じゃなかったのかい?




        三畳紀、
        肉食恐竜の主な食料源となっていたスカフォニクス。



        「我々は、一体なんのために
        うまれてきたのだのだのだのだ・・・・(エコー)」


        そんな2億3000万年分の怨念が
        呪いとなって我が家のトイレを詰まらせたのか・・・。

        (でも、それですむなら大した恨みでもないな)




        今回は、そんな身の毛もよだつお話。

        最後に


        生首!!
        ギャーーーー!!!




        ちなみに
        2時間近く、ラバーカップ(「ずっぽん」の正式名称)を片手に格闘。
        なんとかつまりは解消いたしました。
        スカフォニクス様、成仏してくれたようで。
        なむー。





        ポチッと押していただくと、
        ランキングに反映されます!
        よろしくお願いします♪



        0

          トイレの神様、スカフォニクス


          スカちゃん、ぜんを頼むよ・・・」
          「まかせとけよ、ちーたん」




           
          頓挫してからは
          「ほっといてもそのうちできるようになるべ〜」
          と、道産子らしく広い心でかまえていたのだが
          (本当は道産子じゃないくせに)




          「明日からやる〜」
          それは聞き飽きたぜ・・・。
          こんな調子でやる気のかけらもみられない。







          トレパンにしてみようかと思ったが、
          おむつが決壊しようとも
          気にしない図太いケツなので
          他の方法はないかと考えた。




          「トイレを楽しくするといいヨ!」
          そんなのどっかで見たぞ・・・。
          キャラクターの絵をトイレの中に貼るとか、
          成功報酬にシールを貼らせるとか。



          ぜんに何かの絵を描いて貼ってやろう、
          と言うとすかさず
          「スカちゃん!!!」
          と答えたので



          こ、こんなんでいいかな・・・。

          効果は後日、乞うご期待!!





          ポチッと押していただくと、
          ランキングに反映されます!
          よろしくお願いします♪

          本日
          エキゾチックショートヘア部門12位
          男の子育児部門9位でした〜!!








          0

            時をかけるスカフォニクス

             
            三畳紀の生物「スカフォニクス」に
            すっかり心を奪われているぜん。



            「世界最古の恐竜展」で購入した
            スカフォニクスの赤ちゃん。
            おんぶして子守り中。



            本人はご満悦だが、
            カラフルな子泣きじじいがとりついているようで
            ちょっと不気味・・・。








            もちろん寝る時も・・・。

            「スカちゃんにもちゃんとお布団かけてよ!」

            時を超えて人間と一緒に
            フカフカのベッドで寝るとは
            スカフォニクスも思っていなかっただろう。







            肉食の恐竜達から逃げ惑い、
            安住の地を得ることはなかっただろう
            当時のスカちゃん。
            画像暗いけど・・・。
            (「世界最古の恐竜展」の展示より)







            いいキャラクターだよな・・・。

            大丈夫、ちーたん負けてないから!













            ↑↑↑
            そんなスカちゃんに会えるよ!







            0

              | 1/1PAGES |