登場人物

ちーたんプロ画P1220437.jpg    我が家の長女、エキゾチックショートヘアのちーたん。        最近甘えん坊。今年で11歳。   プロ画1.20.2017ぜん1.10.2017-1.jpg    ぜん。 生き物を愛する小学3年生。 お絵描きと工作、最近はUMA好き。けっこう読書してます。日課はちーたんのご飯のお世話。                  プロ画1.20.2.17マト12.28.2016-2.jpg    次男マト、幼稚園に行きたがらない年中さん。 ギターが好き。     低くて小さい声がチャームポイント。                                         プロ画2017.1.171.5.2017-1.jpg    オカダンナ。とぅとぅ。爬虫類両生類探しが人生初の趣味。いつも忙しいけどいつも楽しそう。                  プロ画1.20.2017あーしゃん1.13.2017-10.jpg    do。あーしゃん。        このブログの管理人。ドチビ母。 飽きっぽい。

いいね!感謝です

オバケ!ホント?WEBSHOP

これまでのツレヅレ

すくパラ倶楽部参加中

archives

categories

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

希望の品は想定外

 

 

 

もうすぐ4歳のお誕生日を迎えるマト。

 

10.24.2016-1.jpg

 

 

プレゼントの希望をうかがう。

 

 

 

 

 

 

 

10.24.2016-2.jpg

 

「ばね。」

 

・・・えっ!?

 

 

 

 

10.24.2016-3.jpg

 

念のため確認したけど

 

「ばね。」

 

ばね・・・か・・・。

 

 

 

 

ハナペコブログのハナペコさんちの

ヒーさん、先日3歳になったそうで。

お誕生日おめでとうございます!

 

10.24.2016-4.jpg

我が家の女子、ちーたんとキャピキャピして下さい♪

 

 

 

 

 

P1240405.jpg

 

ぜんの作ったちーたんハウス、

まだまだブームのようです。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


私はいもになりたい

 

 

幼稚園の行事で

いもほりへ行ったマト。

 

9.6.2016-1.jpg

「しゅぬ(死ぬ)ほど重いけど、

自分でもしゅ(持つ)」

 

頑なに手伝いを拒否。

男だね!

 

 

9.6.2016-2.jpg

ピカピカになるまで

無言で泥落とし。

 

 

 

9.6.2016-3.jpg

あまりにおいもへの思いが強すぎて

ついにはじゃがいもが憑依してしまった。

自分を掘ってくれと懇願。

 

 

しかし

こんなんじゃ、おいもになりきれていない、

もっともっとおいもになりたいのだ!

と大暴れ。

 

 

9.6.2016-5.jpg

 

自分のワードローブの中から

おいも感溢れるカラーの衣装を選び、

無事、愛するおいもに変身。

 

 

 

9.6.2016-4.jpg

マトの希望で、料理は

シンプルなじゃがバターになりました。

楽ちんだった。へへ。

 

・・・で、結局共食いしたのか、マト。

 

 

 

thumb_P1240373_1024.jpg

 

じゃがいも顔ちーたん。

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


キープ!!

7.14.2016-1.jpg

 

ゴミを捨てていると

 

 

 

 

 

7.14.2016-2.jpg

 

 

背後に忍び寄る影・・・

 

 

 

 

7.14.2016-3.jpg

「ちょれ、こうちゃくにちゅかえちょう!!

(訳:それ、工作に使えそう!!)」

 

 

 

 

7.14.2016-4.jpg

 

とにかく、

マトの目には

すべてがこうちゃく(工作)の材料に映るらしい。

 

 

工作は素晴らしいし、

自由にさせてあげたいのは親心なんだけど・・・。

 

 

 

iPhoneImage.png

 

マト先生作

 

上:鉄砲

下:アノマロカリス(カンブリア紀の生物)

 

 

 

IMG_4195.jpg

 

アートは深いね・・・

 

 

ちーたん、呆然。

 

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


登園は試練


マトの登園。
幾度の難関が待っている。



5.23.2016-1.jpg

登園直前になると
「なにを今更・・・」ということを言い出して
困らせてみたり。

これは序の口で

だんだん表現がストレートになり

5.23.2016-2.jpg

ついには
「幼稚園に行く」のが「ちゃいあく(最悪)」にまで
転落してしまった。


だましだましバス停まで連れて行っても
最後の難関が待ち受けている。


5.23.2016-3.jpg

母を掴む手の指を一本、また一本と外して、
笑顔の先生になんとか引き渡し。

そんな日が数日続いています。


行ったら行ったで「たのちちゅぎ」らしいんだけどなぁ。




P1220683.JPG

そのうち落ち着くさ・・・

そうだね、ちーたん。







 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

デッカコイ


マトを愛でるオカダンナ。


3.23.2016-1.jpg


「かわいいなぁ〜
マトは『ちっちゃこい』ねぇ〜」
「ちっちゃい」の北海道弁です。




それを聞いたマト。

3.23.2016-2.jpg
「とぅとぅはぁ〜」



3.23.2016-3.jpg

なるほど。
法則に従えば、
でっかい→でっかこいなのか。

マト語だけど
ついつい普通に使ってしまうのだ。
それにしても、
オカダンナはこれ以上
でっかこくならんでほしいな・・・。




iPhoneImage.png

「でっかこい」ようで実はちっちゃこいちーたん。
二人でうたた寝。


 

ダンスはうまく踊れない


マト、一年間
プレ幼稚園に通っておりました。

プレ自体は楽しみに行っていたのだけど、
2.26.2016-1.jpg
前に出て、みんなと踊るということが
苦手でしょうがないらしい。
いっつも
椅子からお尻がはがれなかったのだ。



そんなマトが、
ある日
立ち上がった。


2.26.2016-2.jpg

ざわつくママさんたち。

そして・・・

2.26.2015-3.jpg
マト、音楽に合わせて
 数ミリ上下してる!!!






2.26.2015-4.jpg

やりきった・・・とばかり
椅子に倒れこみ
大きなため息をもらすマトであった。


マトののびしろが、楽しみな出来事でありました。





P1220297 のコピー.jpg

気にすることないよ・・・





 
                     ブログランキング・にほんブログ村へ
 

自立はしているのだ

11.30.2015a-1.jpg
自分でなんでもやりたい、
そんなお年頃。
パジャマも自分で着れるよ!



11.30.2015a-2.jpg
自分で・・・



11.30.2015a-4.jpg
手出しはするな、
オムツも自分で履ける!
・・・って、こんなにしっかりしてるんなら
トイレでせえよ!!

と、思いながら数ヶ月。



11.3.2015a-5.jpg

先日、夏ぶりにやっとトイレが成功。
ぜんと、抱き合って喜んだのだ。
なぜ二人が全裸かというと、お風呂に入る前だったので。



ぜんの冬休み中が、
トイレトレーニングも落ち着いてできそうなので
本腰入れてやっていくつもりであります。



iPhoneImage.png


トイレ、こっちでーす

ちーたん、誘導お願い!

弟も演技派


前回、ぜんのごっこ遊びが
普段の遊びの
かなりの比率を占めているという話をしたのですが
↓↓↓
兄は演技派






ある日、いつものように傍観していると




12.9.2015-4.jpg


「わ、わたちがでちゅか・・・!!?」

マト、目を見張るような迫真の演技。

どういうシチュエーションで
どれほどのミッションを与えられたのか。
弱冠3歳にして
一国の運命を任されたかのような、深刻さを漂わせておりました。

ストーリーが気になる・・・。


thumb_P1220210_1024.jpg

「大丈夫!?」
 力尽きたマト。
 

みなぎる自信

11.30.2015-1.jpg
「あーちゃん、マジック使っていい?」

油性はちょっとなぁ・・・。
もう少しお兄ちゃんになったらにしない?



11.30.2015-2.jpg
「あーちゃん、これ(チョコレート)食べてもいい?」

・・・チョコじゃなくておみかんにしたら?
もう少しお兄ちゃんになったら、もっと食べていいよ。


そんな感じで
マトの要求に
こちらがしぶると




11.30.2015-3.jpg
「あーちゃん、このまえ
『マト大きくなったね』
  ってゆったでちょ!!」

すごい勢いで迫ってくるのだ。
・・・確かに言ったけどさ。

3歳になって、ますます自信がみなぎるマトでありました。




iPhoneImage.png

宮平桐さんから届いたクリスマス展のDMを抱き、
夢心地なのか、半目のちーたん。


ニットとアクセサリー作家の宮平桐さんと
キャンドルアーティスト米澤純さんの二人展「クリスマス展 響鳴」
12/8(火)まで開催中です!
大丸札幌店7F「暮らしの彩り」
10:00〜20:00
くわしくはこちらのブログで
↓↓↓
桐の日常
 

ギターがこの手に


前回書いたように、
ギターをじーじばーばにもらえる予定だったマト。


iPhoneImage.png

当日の朝まで紙ギター。
上はパジャマです。




そして、お誕生会にて
待ちに待った相棒を手に入れたのだ。

iPhoneImage.png

一応おもちゃです。

手渡された瞬間に、こわいくらいギターが
フィットしていたマト。



11.17.2015-1.jpg
毎日、大好きなウルフルズを熱唱。
顔で弾く、泣きのギターは健在。

ちーたんは、まだこの音が苦手な様子なのだ。
ごめんよー。

楽器音痴のオイラが、間違っていじってしまったため
弦がだるんだるんになってしまい、
今日はカメラマンTK2さんのもとで
修理してもらっております。


⭐︎⭐︎⭐︎



thumb_P1220101_1024 のコピー.jpg

いつも部屋の隅にいるミミズクですが


クリスマスが近くなると

thumb_P1220106_1024 のコピー.jpg

ツリーのてっぺんに留まります。



thumb_P1220107_1024 のコピー.jpg

ちーたんは気にもとめず
いつものように寝ておりますが。



 

| 1/2PAGES | >>